免疫力アップの冬野菜は大根!子供も食べやすいレシピです

どうもっ!!

 

風邪ひいて咳が止まらないゆみです!

 

皆さんも風邪やインフルエンザに気を付けてくださいね

 

病気知らずの体を手に入れたいなら免疫力をアップさせる食材を食べることが大事!

と自分にも言い聞かせています

 

免疫力向上に優れた野菜「大根」を今日は紹介しちゃいますっ!

auntmasako / Pixabay

・大根の効能

・大根の成分

・食べる時のポイント

・食べ方と大根のレシピ

 

の順番でお届けします♪

 

 

 

大根の効能

 

・胃痛

 

・胃もたれ

 

・二日酔い

 

・気管支炎

 

お酒を飲む方にはピッタリの食材ですね

 

それから今の私のように咳が止まらない方にもおすすめ!

 

この成分が効く!!

 

・マグネシウム

タンパク質の合成や鎮静作用があり、また筋肉の動きをしなやかにします

 

・鉄分

葉に多く含まれます。体に吸収されにくい成分ですが、ビタミンCとの摂取で吸収力が上がります

 

・ベータカロテン

葉の部分に多量に含まれる抗酸化物質で、体内で必要な分だけ分解され、ビタミンAを作ります

 

・ビタミンB1

皮膚や粘膜の健康維持や脂肪酸を代謝するのでメタボ改善成分にもなります

 

・ビタミンE

ビタミンCと一緒に摂取することで抗酸化作用を高めあいます。自律神経にも働きかけ、血行促進につながります

 

・ビタミンC

根の部分に多く含まれ、免疫力を高めてウイルスの感染を防ぎます

 

・ジアスターゼ

消化を助ける酵素で有害物質を除き、発がん物質を抑制する働きも持つとされています

 

 

大根て、結構いろいろな成分があるんですね

 

葉にもかなりの栄養が含まれていてさらに驚きですっ!

 

 

食べる時のポイント

 

・葉は体を冷やす陰性食材なので、みそ汁の具や塩もみで浅漬けにしたり油でいためるとよい

 

・ビタミンCは時間とともに壊れてしまうので大根おろしにするなら食べる直前におろしましょう

 

 

 

大根の食べ方

punch_ra / Pixabay

 

 

大根の食べかたと言えば

 

大根おろし

 

煮物

 

おでん

 

サラダ

 

胡麻あえ

 

ふろふき大根

 

位しか思いつかないのですが、今はいろいろな食べ方があるんですね!

 

この前、教えてもらって作ったらとても美味しかったのでレシピを載せておきますね♪

 

<チーズ乗せ大根煮>

 

材料

大根・・・5㎝幅の輪切りを2個

水・・・600cc

コンソメ(粒状)・・・小さじ2

とろけるチーズ・・・大さじ2

イタリアンパセリ・・・少々

 

作り方

① 大根は皮をむいて面取りをして鍋に入れる

たっぷりの水で(分量以外)中火で下茹でをする

② ①のゆで汁を捨てて水、コンソメを入れて水けが1/4になるまで弱火で煮込む

 

③ ②にとろけるチーズをのせて蓋をして火を止め、2分ほど置く

器に盛り、イタリアンパセリをのせる

 

これは私には衝撃的(大根にチーズ!!)でしたが美味しかったです♪

 

お子さんにはイタリアンパセリはいらないかもしれませんね

 

ぜひ、作ってみてくださいね(^^♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です